近所のバイク店に売って 後悔する羽目に!

少し前に、バイクを近所のバイク屋に売って後悔するという経験をしました。
少し前に、バイクを近所のバイク屋に売って後悔するという経験をしました。
それはそれはとても残念な経験だったのですが、誰かの参考になることを信じて紹介させていただきます。

・どこに売っても値段は同じと思ってた!

私は5年乗ったバイクを近所のバイク屋に売りました。
買取値段には少し「うん?」と思うところがありましたが、それでも廃車は避けられたし、値段をつけてバイクを引きとてもらえたので一応満足していました。廃車処分の費用を考えたら買い取ってもらえるだけでOKであると。
ところがそれからほどなくして・・近所のバイク屋に売ったことが失敗だったことに知ることになったのです。
どうして、失敗であったと気づいたかというと、インターネットで自分が売ったバイクの買取相場を調べたからです。
その相場と自分が売ったときの値段を比べてみると、かなりの差があったのです。
もちろん相場のほうが高くて、売った値段のほうが低いという結果でした。
この現実を見て私は愕然としましたが・・もはやどうすることもできませんでした。
なんせ、すでにバイクは売ってしまったのですから、後悔しても仕方がありません。
ただ一つ思ったのは、なぜバイクを売る前にもっとちゃんと相場とか買取交渉術とかを調べておかなかったのか・・ということです。
とても悔やみました。

・相場を調べてから売るのは常識

そんなことがあってから、私はバイク買取について真剣に勉強しました。
今度バイクを売る時は、もう二度と同じ過ちは繰り返さない・・そんな気持ちだったのです。そして勉強している中であることが分かりました。
それは、買取相場を調べてからバイクを売るのは買取交渉術として常識中の常識だということです。
私は何も考えずに売ってしまいましたが、バイク買取に慣れた人たちは必ず相場をチェックしてから交渉して売却しているというのです。
どんな風に相場を調べるかというと、バイク雑誌を読んだりバイク情報サイトの相場表を見たりするとかあるとのことですが、一番有効な方法はオンライン査定のようです。
オンライン査定とは、インターネットでバイク査定の申込ができるサイトのことです。
参照!バイクを売る|http://ohiocollegegop.org/
このバイク査定サイトを利用すると、相場がより正確にまたスピーディーに分かるのだそうです。
私も今度またバイクを売るときは、必ずオンライン査定を使ってから売ろうと思います。
二度と近所のバイク屋の言いなりの価格で売ってしまって後悔しないで済むでしょう。

車検前にバイクを売って良かった

車検を通さずにバイクを売って成功したことがあります。
なぜ成功できたのか・・これからその体験談をご紹介しますので読んでみてください。

・車検を通してバイクを売った友人

まず私の友人の経験を聞いてほしいのですが、私の友人は車検切れ間近のバイクに乗っていました。
そして友人はバイクを売るつもりだったのですが、車検が切れてから売ると安く買い叩かれてしまうと思って、車検を通してから売ることにしました。
私もバイクを売った経験がなかったので、友人の選択が正しいと思っていたのですが・・。
結果は、友人にとって非常に残念なものとなりました。
なんと、バイク買取査定で車検を通したことはそれほど評価されず、友人が予想していたものよりずっと低い金額で買い取られてしまったのです。これを聞いた私もとてもビックリでした。
買取業者からするとそれが正当というか当たり前のことだったようですが、友人としては納得がいかないよう様子でした。
それはそうですよね・・車検を通すのにかなりのお金を使ったのですからね。
その分の評価は当然してもらわないと・・と考えるのは自然のことだと思います。
でも、バイク買取では車検があるかないかというのは、査定にそれほど影響しないんです。そうです、バイク査定に重要なのは、バイクの状態なんです。

私は後でそのことを知り、自分がバイクを売るときは車検を通さずに売りました。

・車検を通さずにバイクを売った結果

友人の失敗を参考にさせてもらい、私は自分がバイクを売るときは車検を通さずそのまま売りました。
私も友人と同じく車検切れ間近のバイクだったのですが、すでにバイク買取と車検に関する予備知識を持っていたので、構わず車検切れのまま売りに出しました。
そうすると、自分が予想していた金額で買取することができました。
さすがに相場以上の高価買取というわけにはいきませんでしたが、それでもまぁ納得の値段をつけてもらったのです。
私も予備知識がなければ、当たり前のように車検を通してから売っていたところでしたが、前もって勉強しておいてよかったなと思います。
バイク買取と車検に関することが友人の体験談と自分自身でインターネットとかで調べて分かったことは、バイク業者にしてみれば、とても安い費用で車検を通すことができるので、ユーザーがお金をかけて車検を通したところでその点は高く評価されないということです。
まったく評価されないわけじゃないんですが、微々たる価格上昇にしかならないようです。

洗車とメンテナンスで価格アップをゲット

ライダーの皆さん。バイク買取で価格アップしたいと思ってる方いませんか?
そう思っている方はぜひ僕の体験談をチェックしてみてください。
こんかい紹介するのは、洗車とメンテナンスで価格アップを実現した僕の経験です。是非みなさん参考にして頂けたらと思います。

・洗車とワックスで価格上昇できますよ

バイク買取で重要なことは、いかに査定士の印象を良くするかなんですよ。
査定士も人間ですから、バイクの第一印象が悪いと、ただそれだけで辛い評価をつけますからね。
でも逆に、売りたいバイクの第一印象がいいと、それだけで評価は前向きなものに変わります。
これは僕の経験からいえることですが、バイク買取の前に洗車をしておくと・・査定士の印象を良くすることができますね。
理由はいうまでもないと思いますが、洗車をすればバイクが綺麗に見えるからです。
僕の場合は水洗いしたうえに、さらにワックスもかけて売りますが、そうすればさらに査定士の評価は高くなりますね。
ここで注意なのですが、洗車とワックスがけ。それ以上のことをすれば、逆にコストがかかってしまいこちらの収益が落ちてしまいます。しかし、洗車とワックスぐらいなら誰でも簡単にできますよね。
僕はバイクを売るときは必ず洗車とワックスをしてから査定していますが、おかげでバイク買取はいつも成功しています。

・簡単なメンテナンスでも価格アップできる

洗車とワックスもいいのですが、簡単なメンテナンスを行っておくのもいいですね。
これも僕が実際にやってきたことですが、バイクを売る前、車体の各部を点検したり作動状況を確認したりしておくと、それだけでバイクに対する評価が高まります。
どうしてかというと、査定士に対してバイクが適切に管理されていることをアピールすることができるからなのです。
エンジンをかけてもかかりづらいとか・・スイッチがつかないとか・・そういうことがあると査定士の印象がとたんに悪くなりますが、あらかじめメンテナンスを行っておけば、対策も出来てスムーズに査定を行うことができ印象を良くすることができます。
といっても、大金をかけて重整備をする必要はまったくありません。
運転に関わる部分の動作状況をチェックして異常がないかどうかを確認すること、そして異常があったらそこを可能な範囲で治しておくこと、ただそれだけでいいのです。
僕はいつもこれをやっていますが、そのたびに査定士から「管理が行き届いてますね」とお褒めの言葉を頂いてます。
これが僕の査定アップの秘訣なのです。

最高のタイミングで売りに出してバイク買取金額が上がった経験

僕は最高のタイミングでバイクを売ることにより、買取金額を大幅に上げる経験をしたことがあるのです。
みなさんが聞いたら驚かれるかもしれませんが、ぜひ僕の体験談を聞いてやってください。バイクを売りたい方は、是非とも聞いて下さいm(_ _)m

・バイクを売りたいと思ったときすぐ売った!

僕はもともとせっかちな性格でして、こうだと決めたらすぐに行動する性格でした。
その性格がバイク買取のときにも、当然現われて、「バイクを売ろう」と心の中で思ったとき、迷わずにすぐ売ることを決めました。
どのぐらい早かったかというと、バイクを売ろうと思った1週間後には業者に引き渡していたのです。
この早さ、我ながらすごいものだと感心していたのですが、周りのバイク仲間たちからはとても心配がられましたね。
そんな後先何も考えずに売ってしまっていいのか、もっとよく考えたほうがいいんじゃないか・・ってですね。
確かに彼らの言うことも分かりますが、しかし結果的には自分の行動は間違っていませんでした。
なぜなら、僕が急いで売ったバイクの買取価格は、自分が希望していた額よりも高かったからですからね。
つまり、バイクの高価買取ができたというわけです。
どうして急いで売って高く売れたのか、とても気になりますよね?
その理由というか秘密をお伝えしましょう。

・劣化する前に売ることで高価買取を実現

バイクをすぐに売ったら高価買取ができるというのは、別に難しい話じゃないんですよ。
答えは実にシンプル!簡単にいえば、バイクが劣化する前に売ったから、値段を落とさずにすんだというだけのことです。
バイクというのは機械ですから、部品のあちこちが時間と共に経年劣化していきます。
走れば走るほど劣化していくことは言うまでもありませんが、ただ放置しておくだけでも劣化していきます。
そしてそうやって衰えていった商品は、物の価値が下がっていくので、当然ながら買取価格を下げざるを得なくなります。
だから、バイクが劣化する前に急いで査定に出したほうが高く売れるというわけです。
バイクが一番高く売れるのは、実は今この瞬間、目の前の「今」なのです。
もっとも、僕はこのことを理解して早く売ったわけではなく、たまたまそうしただけでした。
それでも自分のせっかちな性格が功を奏して、バイクを高く売ることができました。
そして、もう一つ!
バイクの買取はインターネット査定ですね。複数の会社から査定ですから相見積効果で買取アップできるのです。買い替えたくなったら速攻、インターネット査定ですね。