車検前にバイクを売って良かった

車検を通さずにバイクを売って成功したことがあります。
なぜ成功できたのか・・これからその体験談をご紹介しますので読んでみてください。

・車検を通してバイクを売った友人

まず私の友人の経験を聞いてほしいのですが、私の友人は車検切れ間近のバイクに乗っていました。
そして友人はバイクを売るつもりだったのですが、車検が切れてから売ると安く買い叩かれてしまうと思って、車検を通してから売ることにしました。
私もバイクを売った経験がなかったので、友人の選択が正しいと思っていたのですが・・。
結果は、友人にとって非常に残念なものとなりました。
なんと、バイク買取査定で車検を通したことはそれほど評価されず、友人が予想していたものよりずっと低い金額で買い取られてしまったのです。これを聞いた私もとてもビックリでした。
買取業者からするとそれが正当というか当たり前のことだったようですが、友人としては納得がいかないよう様子でした。
それはそうですよね・・車検を通すのにかなりのお金を使ったのですからね。
その分の評価は当然してもらわないと・・と考えるのは自然のことだと思います。
でも、バイク買取では車検があるかないかというのは、査定にそれほど影響しないんです。そうです、バイク査定に重要なのは、バイクの状態なんです。

私は後でそのことを知り、自分がバイクを売るときは車検を通さずに売りました。

・車検を通さずにバイクを売った結果

友人の失敗を参考にさせてもらい、私は自分がバイクを売るときは車検を通さずそのまま売りました。
私も友人と同じく車検切れ間近のバイクだったのですが、すでにバイク買取と車検に関する予備知識を持っていたので、構わず車検切れのまま売りに出しました。
そうすると、自分が予想していた金額で買取することができました。
さすがに相場以上の高価買取というわけにはいきませんでしたが、それでもまぁ納得の値段をつけてもらったのです。
私も予備知識がなければ、当たり前のように車検を通してから売っていたところでしたが、前もって勉強しておいてよかったなと思います。
バイク買取と車検に関することが友人の体験談と自分自身でインターネットとかで調べて分かったことは、バイク業者にしてみれば、とても安い費用で車検を通すことができるので、ユーザーがお金をかけて車検を通したところでその点は高く評価されないということです。
まったく評価されないわけじゃないんですが、微々たる価格上昇にしかならないようです。