洗車とメンテナンスで価格アップをゲット

ライダーの皆さん。バイク買取で価格アップしたいと思ってる方いませんか?
そう思っている方はぜひ僕の体験談をチェックしてみてください。
こんかい紹介するのは、洗車とメンテナンスで価格アップを実現した僕の経験です。是非みなさん参考にして頂けたらと思います。

・洗車とワックスで価格上昇できますよ

バイク買取で重要なことは、いかに査定士の印象を良くするかなんですよ。
査定士も人間ですから、バイクの第一印象が悪いと、ただそれだけで辛い評価をつけますからね。
でも逆に、売りたいバイクの第一印象がいいと、それだけで評価は前向きなものに変わります。
これは僕の経験からいえることですが、バイク買取の前に洗車をしておくと・・査定士の印象を良くすることができますね。
理由はいうまでもないと思いますが、洗車をすればバイクが綺麗に見えるからです。
僕の場合は水洗いしたうえに、さらにワックスもかけて売りますが、そうすればさらに査定士の評価は高くなりますね。
ここで注意なのですが、洗車とワックスがけ。それ以上のことをすれば、逆にコストがかかってしまいこちらの収益が落ちてしまいます。しかし、洗車とワックスぐらいなら誰でも簡単にできますよね。
僕はバイクを売るときは必ず洗車とワックスをしてから査定していますが、おかげでバイク買取はいつも成功しています。

・簡単なメンテナンスでも価格アップできる

洗車とワックスもいいのですが、簡単なメンテナンスを行っておくのもいいですね。
これも僕が実際にやってきたことですが、バイクを売る前、車体の各部を点検したり作動状況を確認したりしておくと、それだけでバイクに対する評価が高まります。
どうしてかというと、査定士に対してバイクが適切に管理されていることをアピールすることができるからなのです。
エンジンをかけてもかかりづらいとか・・スイッチがつかないとか・・そういうことがあると査定士の印象がとたんに悪くなりますが、あらかじめメンテナンスを行っておけば、対策も出来てスムーズに査定を行うことができ印象を良くすることができます。
といっても、大金をかけて重整備をする必要はまったくありません。
運転に関わる部分の動作状況をチェックして異常がないかどうかを確認すること、そして異常があったらそこを可能な範囲で治しておくこと、ただそれだけでいいのです。
僕はいつもこれをやっていますが、そのたびに査定士から「管理が行き届いてますね」とお褒めの言葉を頂いてます。
これが僕の査定アップの秘訣なのです。